Daily Information Hokkaido Inc.

2018.5.17

セブンサミッツプロジェクト第7弾・アジア大陸最高峰 エベレストに登頂成功しました。

DACグループ50周年事業の1つとして2012年にスタートした「セブンサミッツプロジェクト」の第7弾である、アジア大陸そして世界最高峰 エベレスト(8,848m)に向け、4月2日に役員1名・社員2名が出発しました。

出発から1ヶ月半―
高所に体を馴らしながら、山頂アタックを目指し、
現地時間5月17日(木) 午前6時15分頃、エベレスト隊3名全員が無事登頂を果たしました

【エベレスト隊】
・前山敏行(59)・・・株式会社DACホールディングス 常務取締役
・上山弘平(36)・・・株式会社デイリースポーツ案内広告社 経理部 部長代理
・伊藤孝浩(26)・・・株式会社デイリー・インフォメーション北海道 営業部 主任

IMG_4841.JPG
(左から)伊藤孝浩、前山敏行、上山弘平


◆セブンサミッツプロジェクトとは・・・
DACグループ50周年事業の1つとして、2012年に誕生したプロジェクト。社員がリレー形式で世界七大陸最高峰に挑戦している。エベレストへの挑戦は、本プロジェクト最終章となり、これをもってプロジェクトは完全達成となった。
詳細を読む→https://www.dac-group.co.jp/corporate/dacism/sevensummits/
ホームページ→https://www.dac-group.co.jp/7dac/