Daily Information Hokkaido Inc.

2018.3.30

一般社団法人DAC未来サポート文化事業団「はじめての囲碁 みらさぽワークショップ」開催

20170330_news.jpg

次代を育成する青少年を育成するためのCSR活動の一環としてデイリー・インフォメーション北海道が支援する一般社団法人 DAC未来サポート文化事業団が、小学生初心者を対象に、2018年3月24日(土) 14:00~16:00「はじめての囲碁 みらさぽワークショップ」を開催しました。

まったく碁石を触ったことも、見たこともない子どもがほとんどの中、開始早々ひととおりルールや考え方のレクチャーを受けた後、対戦型の囲碁ゲームがスタート。一手一手を「そこ!そこ!こっちだよ」「そこ置いたらとられちゃうよ!」など声を掛け合い、自然にチームワークや連携しながら、手加減しない先生を尻目に一目(いちもく)違いで見事勝利!

子供達の可能性は無限大、と心から感じるワークショップとなりました。